ラブホで男に体を触られ恥ずかしがる美娘。「恥ずかしいんだ〜」とそれをからかう男は「大丈夫、大丈夫」と優しくキスをする。「恥ずかしくないよ」男はさらに優しくキスを繰り返す。「恥ずかしいの?でもさ、これを下ろすと・・・」とキャミソールをずらしておっぱいを丸見えにしようとする。「見ちゃうよ?」とグイッとキャミを下ろすと「あ〜見えちゃった〜」とたわわな巨乳があらわになってしまう。「あ〜、んん〜」乳首をコリコリと刺激され堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう。恥ずかしくて男の手を払いのけようとするが「もうダメ」と興奮した男は「じゃあ下にしようかな」と股間を攻めようとする。じゃれ合いながら乳首を再びコリコリと弄ると敏感に悶えてしまう美娘。「あ、は〜、はあ〜」とカラダをくねらせながら感じてしまう。「あ〜勃ってきちゃった〜乳首。イヤらしい〜」と言葉攻めしながら「こっちも見ちゃおう〜」とパンティを丸見えにしてしまう。「イヤらしい〜」と陰毛が透けたパンティの上からオマンコを弄り出す。「もう濡れてるよ?イヤらしい〜」とクチョクチョとオマンコを弄る。「あ〜、ん〜、あは〜」カラダを激しくくねらせよがる美娘。「すごい濡れてる〜」「そんなことないよ〜」と恥ずかしくて濡れてると言えない美娘のパンティを脱がせ直接オマンコを直接刺激。「ん〜、ん〜、んん〜〜」と激しく悶え出す。「イヤらしい〜、丸見え〜」と羞恥心でいっぱいの美娘の脚を広げてオマンコをグリグリする男。「ああ〜、ああん〜」と敏感に悶絶する美娘を愉しみながら攻め続ける男。気持ちイイのに素直になれない美娘をさらに言葉攻めしていく・・・。「初めてだから・・・」とラブホでエッチなことをするのを恥ずかしがる巨乳娘に言葉攻め、おもちゃ攻めでハメ撮りする物語。気持ちイイのに恥ずかしくて素直になれない、でも気持ちよくなりたい、そんな複雑な娘心を愉しむのも攻め好きには堪らない。ちょっと弄っただけで敏感に感じだし悶絶するエロボディは男を一気に興奮させてくれる。主観撮りで臨場感たっぷりなハメ撮りはあまりの興奮で大量のザーメンを放出させる。素人好き、攻め好き、羞恥プレイ好き、ハメ撮り好きにおすすめの作品。

READ MORE : 素人 「イヤらしい・・・すごい濡れ濡れだよ?」羞恥心でいっぱいの巨乳娘のオマンコはグジョグジョ!言葉攻めバイブ攻めで悶絶しまくりの淫乱エロボディ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です